釣行日記

東工大釣りサークル ~燕浪~ の活動記録

17/04/26@としまえんフィッシングエリア

 
f:id:dimvbfa:20170426202151j:image

 水曜日!定期です。本日は大学から簡単に行ける としまえんフィッシングエリア に行って参りました。

日時:2017/4/26(水) 15:00~18:00

場所:としまえんフィッシングエリア

同伴者:2名

天気:曇り、強風

気温:14〜21℃

潮汐 (省略

 

 管理釣り場は初めてだったので新鮮でした!

……

…もう少しだけ、当日のことを連連と書いていくことにします。

 

 釣行編

 釣り場に着いたのは14:30頃、既に風が強くて肌寒く感じました。
f:id:dimvbfa:20170426200653j:image

▲この看板を辿って行くと、受付の小屋に到着します

 まずは道具のレンタルです。餌釣りをやってみることに
f:id:dimvbfa:20170426201031j:image

▲懐かしの竹竿です たまにはこういうのも風情があって大変よろしい

 

 私たちは3時間の釣り券を購入しました。餌代、レンタル代と合わせて3400円、まぁそんなものでしょう。餌はイカです。美味しそうです

 

 何はともあれ、仕掛けを釣り堀に落とします。
f:id:dimvbfa:20170426201700j:image

待ちます。

 とても待ちます。

 すごーく待ちます。

 

 すると、ウキが沈みます。ワンテンポ遅れてあわせてやると
f:id:dimvbfa:20170426201727j:image

▲釣れます(*´ω`*)

 放流から1週間くらい経っていたのでボウズ覚悟でしたが、同伴の方が良いポイントを見つけてくださったのでまぁまぁアタリが出ました!また、針は(餌釣りに限らず)スレなので、当然バラしも多いです。


f:id:dimvbfa:20170426202104j:image

▲やっぱり居るか!ぬこ


f:id:dimvbfa:20170426203016j:image

▲一緒に来てくれた方が大きいのを釣り上げました!おめでとうございます♪しかし、味が劣るとのことでリリース。(隣のブラウントラウト?はお持ち帰りしました)


f:id:dimvbfa:20170426203223j:image

▲施設内にはこのように捌き場があります。

 折角なのでここで血抜きとワタ抜きをやりました。土日祝には焼き場もオープンするため、焼きたてが食べられるチャンスがあります!(今日は平日なので閉まっています…)

 

 料理編

 ニジマスですよ!?食べない訳ないでしょう

f:id:dimvbfa:20170426205142j:image
▲クーラーボックスをえっちらおっちら運びます。これくらいのサイズなら電車に乗せてもイヤな顔されません

 

 某知恵袋をチラチラ見ながら。既にワタとエラは取ってあるので、やる事は鱗を塩で取って冷凍するだけ。
f:id:dimvbfa:20170426213143j:image
▲塩揉みじゃ〜ワシャワシャ


f:id:dimvbfa:20170426213223j:image

▲では、明日までおやすみなさい

 

 …

 ……

 明日、5時頃に起きて自然解凍します。
f:id:dimvbfa:20170427090055j:image

▲塩をパラパラ振ってなんちゃって飾り塩も施し、15分ほど置きます

 
f:id:dimvbfa:20170427090317j:image

▲強火で空焼きして網に油を塗ってから焼くと、皮が張り付きません。私は1(空焼きなど)+6(表)+5(裏)の計12分ほど焼きました。

 

 じゅわ~っ


f:id:dimvbfa:20170427090535j:image

▲ほーい焼けました〜♪焼き加減を確かめる(という名目でつまみ食いしてみる)と、非常に美味であるっ!


f:id:dimvbfa:20170427090655j:image

▲大学まで運搬ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 満員電車だったので少しダイエットされてしまったニジマス達。


f:id:dimvbfa:20170427131659j:image

▲感動的な旨さでした!ご馳走様です(_ _)

 

 

 まとめ

釣って楽しい、食べて美味しいトラウトフィッシングを堪能致しました。お手軽に行けるので皆様もいかがですか♪